Kダブシャインさん(50)「オレは『日本のヒップホップを頼むぞ』という使命を与えられた」

1: ななしさん 2020/05/27(水) 06:39:22.85 ID:OvnBSGv3x

 ラッパーのKダブシャインさんが2020年5月26日にツイッターを更新し、ヒップホップファンや関係者について持論を語った。

■「いくら好きでも、理解してるかどうかは別問題だ」

Kダブさんは以前に、日本社会における新たな「教育」の提案について、ヒップホップ論を交えながら語っていた。
これについて、あるユーザーが25日にツイートした。
「教育はいいとして、ヒップホップは最近良くないイメージ(特に危険薬物のイメージ)が多い」ため、「今はSTOP」した方がよいという旨の投稿だ。
これに対しKダブさんは26日、 「残念ながら、日本の『日本語ラップ』ファン、関係者の85%はヒップホップを理解してない。
理解しようともしてないかもしれない。『好き』になることと『理解』することの違いを知ってもらいたい。
いくら好きでも、理解してるかどうかは別問題だ。ラップが好きなら、ヒップホップをよく理解して欲しい」 と引用リツイートで反応した。

powered by Auto Youtube Summarize

Author: goodblessyou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です