【北海道】"大麻栽培"で逮捕の元国税局職員 消費税不正還付でも起訴…400万円還付受ける [幻の右★]

1: 名無しさん@2000周年記念達成中 2020/12/29(火) 03:24:04.33 ID:QogreDFF9

札幌国税局の元職員の男が在職中に経営していた不動産会社で嘘の確定申告をして、不正な消費税の還付を受けたなどとして、12月28日起訴されました。

消費税法違反などの罪で起訴されたのは、元札幌国税局職員 遠藤恵介被告です。

遠藤被告は国税局在職中に経営していた不動産会社で購入した物件の価格を水増しして申告し消費税およそ400万円の還付を受けたほか、およそ580万円の消費税の納付も免れていました。

札幌地検は国税局の告発を受け、12月28日、起訴しました。

遠藤被告は8月、札幌市内で大麻を栽培・密売していたとして大麻取締法違反で逮捕・起訴されています。

powered by Auto Youtube Summarize

Author: goodblessyou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です