【ラッパー】「DA.YO.NE」ヒットで市民権を得て25年 GAKU-MCに聞く日本語ラップの今

1: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 14:58:05.58 ID:S3HhB0MO9
https://www.oricon.co.jp/special/54580/
2020-04-24

1990年代序盤から日本でも一気に広がりを見せたヒップホップ・ムーブメント。特に95年は、さまざまなアーティストが代表作と呼べる名盤をリリースし、日本のヒップホップにとってエポックメイキングな年になった。なかでも大きな輝きを放ったのが、EAST END×YURIがリリースした「MAICCA -まいっか-」と、前年夏にリリースしロングヒットを記録した「DA.YO.NE」。この2曲によって“日本語のヒップホップ”が幅広い層のリスナーに認知され、カウンターも含めてその後の発展につながったことは間違いないだろう。あれから四半世紀が過ぎ、日本のヒップホップはどのように成熟し、定着してきたのか。シーンのど真ん中で活躍し、隆盛の立役者の一人、GAKU-MCに聞いた。
中略

─GAKU-MCは、90年にEAST ENDを結成し、その2年後にインディーズレーベルからデビュー。スチャダラパー、RHYMESTERなどの登場により、徐々にシーンが盛り上がってきた94年8月に、EAST END×YURIの「DA.YO.NE」はリリースされた。シンガーの市井由理に「ラップを教えて欲しい」と頼まれたことをきっかけに、楽曲制作がスタート。「自分たちの話し言葉。口癖をサビにしてみるのはどうだろう」というアイデアから生まれたという。
 初週売上0.4万枚で「オリコン週間シングルランキング」初登場94位(94年8/29付)だった「DA.YO.NE」は、徐々に順位を上げ、翌95年2/13付から3週連続で最高位の7位をキープ。トータルでTOP100圏内39週、累積101.8万枚の大ヒットを記録し、95年2月に発売された「MAICCA -まいっか-」と共にランキングを席巻した。

GAKU-MC「ヒットの要因はいろいろとあると思いますが、聴いてくれた人が歌詞に共感し、喜んでくれたことに尽きますね。それは当時の僕らの狙いでもありました。聴いてくれる人が楽しんでくれて元気になる、それがすべてだったので。ラッパーが好んで使うような表現でもなく、それまでのポップニュージックの手法とも違う等身大の自分たちの言葉を使ったアプローチが新鮮で、世の中に受け入れられたのだと思います。」

─「DA.YO.NE」「MAICCA -まいっか-」のヒットにより、地上波のテレビ番組にも頻繁に出演したEAST END×YURI。ヒップホップ、ラップをお茶の間レベルに浸透させたことは言うまでもなく大きな功績だが一方で、「テレビでパフォーマンスすることをよく思っていなかった連中もいたと思います」という通り、当時のアンダーグランド・シーンからは批判的な声もあったという。

GAKU-MC「ただ、誰に何を言われても、当時活動を共にしていたFUNKY GRAMMAR UNIT (RHYMESTER、MELLOW YELLOW、KICK THE CAN CREW、RIP SLYMEなどによるヒップホップコミュニティ)のメンバーたちは、僕らのやり方を理解してくれていました。それに支えられたところもありますね。また、大学の同級生だったKGDR(キングギドラ)のKダブシャインには会うたびに、「派手にやっているね」といじられた記憶があります(笑)。」

─もともとNYのストリート発の音楽であるヒップポップ。“日本語でラップ”“日本人がラップをする”ことについては、80年代からさまざまなアーティストが試行錯誤を繰り返してきたが、GAKU-MCはリリックの内容、ラップのスタイルなどについてどのような見解を持ち、研鑽を重ねてきたのだろうか?

GAKU-MC「大切なのは、自分自身に正直でいること。これがアメリカのヒップホップから僕が学んだことですね。特にNative Tongues【>>1】やArrested Development【>>2】のSpeech【>>3】からは、そのことを受け取った気がしています。「じゃあ、僕の想い、悩みってなんだっけ」という自問自答が僕の楽曲制作の根本にあって、それは今日も続いています。」

─その後、KGDR(キングギドラ)からソロに転身したZeebra(ジブラ)、KICK THE CAN CREW、RIP SLYMEなどのブレイクをきっかけに、シーンの充実度はさらに高まった。また最近では、「フリースタイルダンジョン」(2015年~・テレビ朝日系)などの影響でラップバトルが流行したことも、ヒップホップの浸透につながったと言えるだろう。

全文はソースをご覧ください

https://contents.oricon.co.jp/special/img/54000/54580/detail/img660/1587623679824.jpg

引用元: ・【ラッパー】「DA.YO.NE」ヒットで市民権を得て25年 GAKU-MCに聞く日本語ラップの今

2: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:00:59.61 ID:gwEQ1ATB0
SO.RE.NA. って曲作れよ

5: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:03:59.40 ID:eIzzUB950
悪そな奴らは 大体トモダチ

6: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:04:35.17 ID:r9LCmmjl0
こいつ等よりm.c.A・Tだろが

7: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:05:41.79 ID:qRBWd4f20
「DA.PPE.YO」

8: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:06:35.39 ID:2Q9+K8qE0
CO.RO.NA

9: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:07:00.58 ID:xTjlr3tu0
この歌と今夜はブギー・バックの評価の差ってどこから出てきたの?
売上はDA.YO.NEの方が圧勝だよね

29: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:19:15.13 ID:nBK6jYrD0
>>9
ブギーバック→意識高い系(継続的)
DAYONE→ミーハー(刹那的)

11: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:08:35.19 ID:1ehZwmuI0
ファンキーグラマーってまだあんの?

13: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:09:16.20 ID:Bdyxtdt30
DA.YO.NEはジョージベンソンの曲を無許可サンプリングしてたんだっけか?
んで、シカゴ来日時にその曲を作曲したシカゴメンバーのビルチャンプリンさんにバレちゃったとかどうとか

48: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:30:52.65 ID:XmscEhNx0
>>13
そう
なんとか話つけて裁判沙汰にはならなかったらしいが

14: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:09:33.61 ID:dfGHE+vF0
EAST AND×YOKOのTYO.TTYU.NEが好き

16: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:10:08.47 ID:roU+h1NW0
山本耕史と永作博美のドラマがメインだよね
あのドラマのおかげ

18: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:11:40.30 ID:h6o7kc6q0
「SO.YA.NA」 WEST END x YUKI from O.P.D.

WEST END:(今田耕司、東野幸治)
YUKI:武内由紀子(大阪パフォーマンスドール)

19: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:12:04.64 ID:cBpeKkoN0
YO!YO!DESUYO!

21: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:15:13.74 ID:e0gtZYaI0
スターバックス批判するラップ

良かったな。

24: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:18:47.22 ID:iDYwofad0
ちゃんとスチャダラじゃない方の日本語ラップド真ん中のグループだったのに、
売れた曲の印象で世間からは色物扱いされてる人達

というか、アイドル加えてセルアウトの見本のような人達

26: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:18:53.28 ID:v4jZWT870
日本で1番有名なラップってやっぱり吉幾三の「俺ら東京さ行くだ」になるのかな

28: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:19:01.85 ID:QJLPmYj10
ポンキッキーズの「おはよーさん、みなさん~」っていうのが好きだった。

35: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:25:03.06 ID:Z+6I3wV90
歌詞がヒットの大きな要因と言ってるけどDA.YO.NEの歌詞なんてDA.YO.NEー以外覚えている人いるの?

36: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:25:31.10 ID:Bdyxtdt30
日本語ラップ名作10選

俺ら東京さ行くだ
DA.YO.NE
一点突破行くぜヒップホッパ
ボーイケンとは同意見
すぐ俺に言え
恋愛15シミュレーション
苺ましまろ おさんぽ協奏曲
俺の生まれは飛騨高山
仲間のためにどうたらこうたら

あと1曲は未来の俺のため空けておく

46: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:29:46.27 ID:x2UsA/6c0
>>36
富樫明生さんのBomb A Head!

51: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:32:45.60 ID:Bdyxtdt30
>>46
富樫さんのダパンプの1連のヒット曲はまじで嫉妬するレベルの出来栄え

71: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:44:46.60 ID:B57ojBxm0
>>36
It’s Bad

100: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 16:10:43.38 ID:tfNhd32R0
>>36
MCコミヤ 倦怠期です

37: HIPHOPまとめ速報 2020/04/24(金) 15:26:12.14 ID:TWwThuyB0
いまだ日本にはこれ以上のラップ曲なし

powered by Auto Youtube Summarize

Author: goodblessyou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です